第4回ワーク・ライフ・バランス表彰

ワーク・ライフ・バランス表彰を受賞した個人
奨励賞(個人部門)

松井 真理子

松井 真理子
所属 医療法人真鶴会 小倉第一病院
職業 看護師・メディカルイラストレーター

表彰理由

看護師でありイラストレーターという、新しい自己表現のロールモデル

勤務先の小倉第一病院には、本職以外の資格・特技を生かせる「マルチタレント」制度があり、正看護師として業務に従事しながら、特技を生かしイラストレーターとしてもいきいきと活躍している。看護師として働く前には、デザイン事務所に就職するも体調を崩し退職。一度はあきらめかけたイラストへの情熱をワーク・ライフ・バランスをとりながら看護師としての仕事の中で生かしており、家庭との両立を含め新しい自己実現へのロールモデルとなっている。

KITAKYUSHU CITY WORK LIFE BALANCE AWARD

患者への各種お知らせや院内ポスターなどにいきいきと描かれるイラストは、「親しみやすい」「伝わりやすい」と好評。現在は看護師の業務とイラストレーター業務を4:6の割合で勤務のシフトを組み、働いている。

患者への各種お知らせや院内ポスターなどにいきいきと描かれるイラストは、「親しみやすい」「伝わりやすい」と好評。現在は看護師の業務とイラストレーター業務を4:6の割合で勤務のシフトを組み、働いている。

PageTop