第5回ワーク・ライフ・バランス表彰

ワーク・ライフ・バランス表彰を受賞した企業・団体
市長賞

社会福祉法人 恩賜財団済生会 福岡県済生会八幡総合病院

松股 孝
院長 松股 孝
業種 医療サービス
所在地 八幡東区春の町5-9-27
職員数 628人(うち女性446人)

表彰理由

院内保育所の設置、休暇取得促進やメンタルヘルス対策の充実など働きやすい職場環境の整備

予防医学の実践と普及のため、日本一職員が健康な「健康モデル病院」を目指しており、総合的に働きやすい職場環境づくりに取り組んでいる。職員が離職することなく、安心して仕事と子育ての両立に取り組むため、院内保育所を設置するなどのサポート体制の整備を行うとともに、バースーデー休暇や勤続5年毎に付与されるサンクス休暇等の制度を設け、職員の休暇取得促進に取り組んでいる。また、専属職員が対応するメンタルヘルス対策室を常設し、仕事上のストレスや心の悩みなど、問題が深刻化する前に、相談や手当を行うことが実践されている。
加えて、職員とその家族で行う野菜づくりと、職員食堂における"食からの健康"や"地産地消"の取組など、医療現場ならではの視点から、職員の心身の健康維持・増進の取組が行われている。

KITAKYUSHU CITY WORK LIFE BALANCE AWARD

院内に併設されている「なかよし保育所」では夜勤の職員のために、週に2日は24時間体制で子どもを預かる。「食べ物から職員の健康づくりを」と地元野菜を中心にした食堂のメニューも好評。「人にも環境にも優しい病院」をスローガンに、職員の労働環境改善や子育て支援に取り組む。

PageTop