第13回女性活躍・ワークライフバランス表彰者

女性活躍・ワークライフバランス表彰を受賞した企業・団体
奨励賞

第一生命保険株式会社 北九州総合支社

第一生命保険株式会社 北九州総合支社
支配人 支社長 今村 一男
業種 保険業
所在地 小倉北区米町2-1-2 小倉第一生命ビル7F
従業員数 822人(うち女性775人)

表彰理由

支社トップ自らが女性活躍を後押し。トップダウン、ボトムアップ双方向の取組を通じて女性活躍とワーク・ライフ・バランスを推進!

グループ企業全体における、ダイバーシティ&インクルージョン推進の動きを基に、支社長が「北九州で女性活躍 No.1を目指す」と宣言し、支社独自の取組を実施。週1回の早帰りや社員の労働時間を徹底して管理し、仕事の仕方も工夫しながら働き方の充実を図っている。
また、意欲ある女性社員の提案を取り入れ、社会貢献につながる支社内向けの講座等を企画・実施し、取組内容は本社から全国の各支社に発信され、社員表彰で社長特別賞を受賞。全社挙げてSDGsを意識した取組を推奨している。他にも、各自パソコン20時強制シャットダウン、月1回「スマート休暇」有給休暇取得などのワーク・ライフ・バランスの推進や、「女性社長塾」、「次世代女性経営塾」といった女性リーダー育成のための階層別研修など全社的な取組も進めながら、女性の働きやすい職場づくりを進めている。

KITAKYUSHU CITY WORK LIFE BALANCE AWARD

【特徴的な取組み内容】
  • 毎週水曜日を「ワークスマートデー」として早帰りを、うち月1回は「スーパー早帰り」とし定時前の15時退社を実施。さらに一定の時間帯の電話連絡を制限するなどして実行力を高めている。
  • 役職ごとの毎月の総労働時間を「ボトムライン目標」として設定し徹底管理
  • 昨年、男性育休取得100%を達成し、ワーク・ライフ・バランスの推進が実績となって表れている。
  • 2018年に福岡県と包括連携協定を締結したほか、北九州市の「認知症サポーター養成講座」や「AED講習」の女性社員発案による実施など、社会貢献と女性活躍を推進し、SDGsの達成に向けて取組を進めている。

PageTop