第15回女性活躍・ワークライフバランス表彰者

女性活躍・ワークライフバランス表彰を受賞した企業・団体
奨励賞

株式会社ハピクロ にじいろのはな保育園

吉田 真由美
園長 吉田 真由美
業種 児童福祉事業
所在地 八幡西区八千代町3-16
従業員数 21人(うち女性21人)

表彰理由

保育事業に企業の働き方改革を導入。「お互い様」の精神とIT・IoTの積極的な利活用で、保育現場に新たな可能性を生み出す。

厳しい労働環境の保育業界で、子どもや保護者だけでなく、職員にも寄り添い育成するという理念を掲げる。園長が3か月ごとに全職員と面談を行った上でそれぞれのライフスタイルに合ったシフトを決定。雇用形態による優劣や役職による序列を設けないことで、全ての保育士が自律的に行動するよう常に意識付けており、互いに助け合う「お互い様」の精神が園全体に根付いている。また、IoT(インターネット制御可能な機器)等を積極的に導入し、業務の効率化はもちろん、命を預かる保育士の心理的負担の軽減という大きな成果を出している。保育業界では珍しくデジタルとアナログの双方を効果的に活用しており、今後の展開が期待される。

KITAKYUSHU CITY WORK LIFE BALANCE AWARD

【特徴的な取組み内容】
  • 3か月ごとの面談で個人の状況をしっかり把握し、各人のライフスタイルに合わせた柔軟な勤務体系を整備。
  • 自律的な行動や「お互い様」の精神が根付く組織への意識改革を徹底。
  • 昼寝中の乳幼児の見守りを補助するセンサーや出入口のスマートロックなど多様なIoTを導入し、保育士の心理的負担を軽減。

PageTop